第7回全国ユースフライト選手権大会

1月28日静岡県袋井市で開催された第7回全国ユースフライト・エアロビック選手権大会が
行われました。

本大会には2016年に開催された各オープンで代表に選出された九州各県の選手も多数出場し、皆大変良く健闘されました。
1枚目の画像は九州地区からフライト選手権に参加した選手たちです。
そして結果・・・3部門とも下記の通り九州の選手が優勝致しました!!!

★小学4年生の部:河野莉娃(福岡県FreeThrowエアロビッククラブ)
★小学5・6年生の部:西田彩乃(福岡県T2AC FINEBEAT)
★中学生の部:梶原遥(福岡県T2AC GreenPeace)

会場入りしている理事からの報告を受けた時には余りに大変な快挙すぎて頭が追い付かないくらいでしたけど、いや本当に素晴らしい事です。

毎年の事ですが今年もインフルエンザが大流行していますし、中学生3年生の子は受験だったりと調整も大変な面が多々あったと思いますが、こうして皆が元気に頑張ってくれた事が何よりです。全国ユースフライト選手権に参加された選手の皆さん、コーチ並びに保護者の皆さま、お疲れさまでした!次回はJOCジュニアオリンピックカップの報告をしたいと思います。




0コメント

  • 1000 / 1000